• 遠くを見ている花嫁
  • ウェディングドレス姿の女性

2着目のドレス

きれいなシルエット

結婚式でウェディングドレスを着用するのに憧れている女性は非常に多いです。お色直しで2着目に着用するドレスとして最近人気が高いのはカラードレスです。白無垢からカラードレスにすることで、婚家の家に染まるという意味があります。

Read more »

悩みをカバーできる

袖付きドレス

人それぞれ体の大きさや特徴は違いますから、似合うウェディングドレスも変わります。体の悩みがある人は、その悩みをカバーできるドレスを選ぶと良いです。胸が小さい倍は、胸元にコサージュがあるドレスが人気が高いです。

Read more »

シルエットの特徴

ドレスとブーケ

結婚式といったらウェディングドレスです。ウェディングドレスの種類は様々あり、種類によって雰囲気も大きく変わります。
挙式のスタイルや、流行、自分の体型に合ったウェディングドレスを探しましょう。
ウェディングドレスのシルエットは様々ありますが、大きく分けるとAライン、プリンセスライン、マーメイドライン、スレンダーラインの5種類です。
体型を選ばずに着こなすことができるのがAラインです。ウエストの位置が高く、上から下に向けて徐々に広がっていくシルエットが「A」に見えることが名前の由来となっています。
シンプルながら上品な印象を与えることができる人気のシルエットです。
また、身長を高く見せる効果もあるので、身長が低い花嫁でもスタイル良く見せることができます。

女性らしくて可愛い印象を与えることができるのがプリンセスラインです。Aラインと違って、ウエストの切り替えがあり、スカートの部分は大きく膨らんでいます。
これもスタイルを選ばず着こなしやすいデザインで、マタニティドレスとしても人気が高いです。パニエでスカート部分の広がりを調節することができます。
広い披露宴会場でも存在感があります。
上半身から腰まで体にぴったりとフィットしているドレスがマーメイドドレスです。裾へ向かうと魚の尾ひれのように広がっていくので、マーメイドドレスと呼ばれています。
女性らしい曲線美を見せることができるので、あまり体に自身が無い人でもスタイルを良く見せることができます。

胸下から切り替えすることができるウェディングドレスが、エンパイアラインです。足長効果があり、裾は直線的なのでセクシーな女性を演出できます。
細身で長身の人に向いているウェディングドレスが、スレンダーラインです。体のラインが強調されるので、シックな雰囲気を演出できます。
ドレスはシンプルな物が多いので、小物にこだわることで、華やかさを演出することができます。

小物選び

結婚

ウェディングドレスのラインの種類は様々ありますが、小物も様々あります。ベール、ヘッドドレス、ブーケ、インナー、グローブ、パニエ、靴など様々あります。小物をつけることでさらにドレスの魅力を引き立てます。

Read more »

レンタル料金の相場+D13

ふわふわ

ウェディングドレスをレンタルする際に気になるのが、レンタル料金の相場です。20万円~25万円のドレスをレンタルする人が多いです。5万円未満のドレスもあるので、安く抑えたい人に向いています。

Read more »

オススメリンク